PayPayカードをキャンペーンでお得に発行する方法

PayPayカードは、スマホ決済アプリのPayPayより発行されるクレジットカード。

PayPayユーザーは、クレジットカードをPayPayカードにすると、残高チャージ機能やキャンペーンによる還元などの、様々なメリットがあります。

この記事では今使っているクレジットカードから、PayPayカードへの乗り換えを考えている人に向けて、カードの基本情報や申し込み方法について解説していきます。

PayPayカードはPayPayと合わせて使うのが便利なクレジットカード

PayPayカードはPayPayと合わせて使うのが便利なクレジットカード

公式サイトhttps://card.yahoo.co.jp/paypaycard/campaign/pre
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜
国際ブランドVISA・MasterCard・JCB
電子マネーPayPay・QUICPay・交通系IC
スマホ決済Apple Pay・Google Pay

PayPayカード(ペイペイカード)は、元々はヤフーカードとして発行されていたクレジットカードがリニューアルしたカード。

PayPay(ペイペイ)は数あるQRコード決済の中でも、キャンペーンの開催が多く、トップシェアの普及率を誇る決済方法。

PayPayカードを持っていると、PayPayをより便利でお得に使いこなせます

クレジットカード払いに対応していない個人店でも、PayPayの支払いは可能といったお店も多く、キャッシュレス派には重宝するカード。

基本のポイント還元率も1.0%と、クレジットカードの中でも高水準のため、普段の支払いに使うだけでも十分なポイントが貯まります。

PayPayの支払い方法と残高チャージにPayPayカードを使える

PayPayカードの特徴は、カードから直接PayPayアプリの残高をチャージできること。

実際にPayPayのチャージ画面を開くと、『PayPayカード・ヤフーカード』のアイコンがあります。

PayPayの支払い方法と残高チャージにPayPayカードを使える

PayPayのチャージに使える方法は、主にこちらがあります。

PayPayのチャージ方法
  • ATMチャージからの入金
  • PayPayカード・ヤフーカードからの入金
  • PayPayギフトカードでのチャージ
  • ヤフオクの売上金からチャージ
  • ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOとの連携
  • 友達からPayPay上で入金してもらう

この中でクレジットカードからのチャージに対応しているのは、PayPayカードとヤフーカードのみ

他社のカードでは、PayPayにチャージできません。

ATMチャージなどの他の方法では、その場でチャージできませんが、PayPayカードを持っているといつでもすぐにチャージが可能。

例えば飲食店で会計の直前にPayPay残高がないと気付いても、PayPayカードがあればすぐに支払いに必要な金額をチャージできます。

現金で支払いして、PayPayのキャンペーンでもらえるはずだったポイントを逃すといった、損する機会がなくなります。

他社のクレジットカードもPayPayに登録できるって聞いたけど?

他社のクレジットカードは、PayPay残高のチャージには使えません。

ただしPayPayの支払い方法としての登録はできます

PayPayアプリで『支払い方法の選択』を開くと、『PayPay残高』に追加で『クレジットカード』を選択できます。

他社のクレジットカードもPayPayに登録できるって聞いたけど?

支払い方法で選択するクレジットカードは、PayPayカード以外の他社カードにも対応しています。

PayPayのクレジットカード対応状況
PayPayカードの
対応状況
他社カードの
対応状況
PayPay残高へのチャージ
支払い方法への追加

PayPay残高へチャージしないのであれば、他社のクレジットカードを使ってPayPayで支払いができます。

注意点としては、PayPay残高へチャージをしないとキャンペーンの対象外になるケースが多いこと。

PayPayでは頻繁に『◯%戻ってくる』といったキャンペーンを実施しています。

2021年12月開催のキャンペーンを確認すると、PayPay残高での支払いが条件になっていました。

PayPay 2021年12月開催のキャンペーン
( 参照元: 3,000円以上のお買物がおトク!年末スーパーマーケット還元祭 – キャッシュレス決済のPayPay )

下の注意書きには、「PayPayカード、ヤフーカード以外のクレジットカードは対象外。との記載があります。

他社のクレジットカードを使うと、キャンペーンに対象外になるのがわかります。

PayPayカードを持っていれば、残高チャージが手軽にできて、PayPayの還元キャンペーンにも参加しやすくなるのがメリットです。

ナンバーレスのデザインでセキュリティ性もバッチリ

ナンバーレスのデザインでセキュリティ性もバッチリ

PayPayカードのデザインは、ブラックを基調としたシンプルなテイストになっています。

特徴は券面にカード番号の記載がない、『ナンバーレスタイプ』であること。

これまでのクレジットカードよりも番号を盗み見されるリスクが減り、情報が流出する心配も少なくなります。

カラーは選択できませんが、横型と縦型から好きなデザインを選択可能。

カードを縦に取り出す、マネークリップタイプの財布を使っている人には、縦型のデザインの方が向いています。

PayPayカードの番号はどうやって確認すればいい?

PayPayカードの番号はどうやって確認すればいい?

ネットショッピングなどでカード情報の入力が必要な場合は、PayPayカードの会員メニューから確認可能。

会員メニュー上でカード番号、有効期限、セキュリティコードをいつでも表示できます。

PayPayカードの最新キャンペーン!最大7,000円分のPayPayボーナスが受け取れる

PayPayカードでは新規でカード発行する人を対象に、複数のキャンペーンが開催されています。

※ この表は横にスクロールできます。

キャンペーン内容期間詳細
最大7,000円のPayPayボーナスがもらえる!2021/12/01~ 終了日未定新規入会と3回の利用で、合計7,000円相当プレゼント。
①PayPayカード新規発行で2,000円相当
②3回カード利用で5,000円相当
PayPayでのPayPayカード決済で1%戻ってくる2021/12/01~ 終了日未定PayPayアプリにて、支払い方法にPayPayカードを選択して支払いをすると、
PayPayボーナスが1%付与される。

注目なのは新規入会と利用で、7,000円相当のPayPayボーナスが還元されること。

条件はPayPayカードを3回利用するだけ。
キャンペーン上限の、7,000円分のPayPayボーナスが受け取れます。

他社のクレジットカードではキャンペーンの達成条件の中に、『リボ払いの登録』などハードルが高い条件が入っているケースも。

PayPayカードは条件を達成するのが簡単で、キャンペーンの恩恵を受けやすいです。

PayPayで開催中のキャンペーンと合わせてさらにお得に

PayPayで開催中のキャンペーンと合わせてさらにお得に

PayPayカードのキャンペーンは、PayPayの他キャンペーンと合わせて適用されます。

例えばPayPayカードで開催されている『PayPayでのPayPayカード決済で1%戻ってくる』も、PayPayの他キャンペーンで10%の還元があれば、合計で11%の還元です。

PayPayカードを持っている人のみが、キャンペーンでPayPayボーナスを多くもらえるためお得です。

PayPay決済での利用で1%が還元!PayPayユーザー向けのメリット

PayPayカードはPayPayアプリとセットで使用すると、メリットが大きくなります。

ここからはPayPayカードの具体的なメリットや、活用方法について解説していきます。

PayPayステップと合わせて最大2.5%が戻ってくる

PayPayステップと合わせて最大2.5%が戻ってくる

『PayPayステップ』は対象サービスを使えば使うほどポイント還元率が上がる、PayPayのポイント制度。

前月の利用状況によって条件を達成するごとに、PayPay決済やPayPayモール、Yahoo!ショッピングでの還元率が上がります。

PayPayステップの達成条件
条件詳細PayPay決済の還元率PayPayモール・Yahoo!ショッピングの還元率
PayPay支払いPayPayでの支払いで以下2つを達成
・300円以上の支払いを30回以上
・合計5万円以上
+0.5%
対象サービス利用以下対象サービスを3サービス利用
・PayPayモールもしくはYahoo!ショッピング
・PayPayフリマもしくはヤフオク
・Yahoo!トラベル
・ebookjapan
・LOHACO by ASKUL
+2.0%
プレミアム会員Yahoo!プレミアムへの会員登録+2.0%
アカウント連携PayPayアカウントとYahoo! JAPAN IDの連携+2.0%
(Yahoo!ショッピングは除く)
ゴールドメダル獲得上記4つの条件をすべて達成+0.5%+2.0%

すべての条件を達成してゴールドメダルを獲得すると、PayPay決済での還元率は通常の0.5%にプラスで、合計1.5%還元にアップします。

例えば1ヶ月に5万円分をPayPayで払う場合、通常は250円分のポイント還元です。

PayPayステップのゴールドメダルを獲得していれば、750円分のポイント還元があり、通常の3倍になります。

PayPayステップの中でも『PayPay支払い』の項目は、達成が難しい傾向です。

PayPayで1,700円以上の支払いを30回行うと、最短で達成できます。

ゴールドメダルを獲得すると、PayPayモールやYahoo!ショッピングでの還元率が2%プラスされる特典も付きます。

街でのPayPay決済だけでなく、普段のネットショッピングでもポイント還元されるのが嬉しいです。

Yahoo!ショッピングの支払いは3%還元でお得に買い物できる

PayPayカードをYahoo!ショッピングやLOHACOで使うと、ポイントの優待があります。

特典内容還元率
Yahoo!ショッピング・LOHACO利用特典(PayPayボーナス)+1.0%
ストアポイント・LOHACOポイント(Tポイント)+1.0%

通常の1%還元に上乗せされるため、合計のポイント還元率は3%に。

Yahoo!ショッピングでは、PayPayユーザー限定のセールも定期的に開催されています。

Yahoo!ショッピングの支払いは3%還元でお得に買い物できる
(2021年12月に開催されたYahoo!ショッピングのセール内容)

これまでAmazonや楽天市場での買い物がメインだった人も、PayPayカードの発光を機にYahoo!ショッピングも試してみると、お得に買い物できます。

PayPayカードのデメリットは?残高のチャージではポイントの付与がない

PayPayカードのデメリットは、PayPay残高へのチャージではポイントの還元がないこと。

通常の買い物では100円につき1円分のポイントをもらえますが、PayPay残高へのチャージは対象外となります。

残高へのチャージと利用で、ポイントを二重取りできる仕組みになっていません。

例えば他社カードのdカードの場合は、d払いへのチャージとd払いの利用でポイントをダブルで獲得できます。

ただしPayPay残高へのチャージ自体では、ポイントが貯まらないのがデメリット。
支払い時に適用されるキャンペーンや、還元の豊富さでデメリットをカバーしています。

PayPayカードはいつから申し込みできる?発行の詳しい手順

PayPayカードは2021年12月1日に登場した、新しいクレジットカード。

すでに発行受付をスタートしているため、公式サイトから24時間いつでも申し込み可能です。

公式サイトからの申し込みには、スマートフォンが必要です。パソコンからの申し込みはできないので、気を付けましょう。

PayPayカードの、詳しい申し込み手順はこちら。

PayPayカード申し込みの流れ
  1. PayPayカード公式サイトより、申し込みフォームへ進む。
  2. 申し込みフォームの内容に沿って、基本情報を入力する。
  3. 支払い用の銀行口座を登録する。
  4. 申し込みフォームの内容を送信し、審査結果の通知を確認。
  5. 審査通過していればカード利用開始!

PayPayカードの審査にかかる時間は、最短2分とスピーディです。

PayPayカードは審査に通過すると、その日のうちにすぐクレジットカードを使い始められるのがメリット。

スマホ上でバーチャルカードを確認でき、カード番号を表示できます。

カード本体自体は、1週間ほどで郵送にて届きます。

ヤフーカードを持っている人は自動でPayPayカードに切り替わる

PayPayカードは、元々ヤフーカードとして発行されていたカードがバージョンアップしたものです。

すでにヤフーカードを持っている人は、2022年4月よりPayPayカードへの自動切り替えが行われます。

すでにヤフーカードの登録があるヤフー会員の人は、PayPayカード切替案内サイトで切り替えまでの流れを確認できます。

ヤフーカードをPayPayカードに切り替えると新規入会キャンペーンの対象外になる

ヤフーカードからPayPayカードへ切り替える際の注意点として、新規入会キャンペーンの対象外です。

PayPayカード新規入会特典対象外の場合について

・ヤフーカード会員(すでに退会された方、Yahoo! JAPAN JCBカードから切替発行された方、過去入会特典の進呈を受けた方を含む)は対象外です。

(引用元: PayPayカード新規入会特典プレゼント!PayPayボーナスが貯まる – PayPayカード )

すでにヤフーカード持っている人は、1度解約してPayPayカードへ入会し直した場合でも、新規入会キャンペーンは受け取れません。

これまでに1度でもヤフーカードを持っていた人は、キャンペーンの適用なしでPayPayカードへ自動で切り替えされます。

ヤフーカードとPayPayカードの違いは貯まるポイントにある

ヤフーカードとPayPayカードの大きな違いは、貯まるポイントの種類にあります。

ヤフーカードで貯まるポイント:Tポイント

PayPayカードで貯まるポイント:PayPayボーナス

すでにヤフーカードを使ってTポイントを貯めている人は、PayPayカードへ切り替えのタイミングで、ポイントもPayPayボーナスへ変更されます。

ヤフーカードご利用時のTポイント付与がPayPayボーナスに変わります

お持ちのYahoo! JAPANカードはすべてPayPayカードに切り替えとなります。

切り替えに伴い、ヤフーカードご利用でのTポイント付与は終了し、PayPayボーナス※2へ変わります。

PayPayカードご利用時、100円につき1%のPayPayボーナスを付与します。

Yahoo! JAPANカードで貯めたTポイント※3を引き続きご利用いただくには手続きが必要となります。

※2 出金・譲渡不可。PayPayカード公式ストアでも利用可能。
※3 9136から始まるTカード番号で貯めたTポイント
(引用元:Yahoo! JAPAN – Tポイントサービス変更のお知らせ)

これまでヤフーカードで貯めていたTポイントを、PayPayボーナスへ移行せずに引き続き使いたい場合は、手続きが必要となるため注意しましょう。